帽子を片付けるアイディア

普段皆さんはどうやって帽子を管理してますか?

『管理』っていうと大袈裟ですけど片付けるときどこにおいてます?

コッポラくらいだったら平置きして重ねていてもいいという方も多いでしょう。

それでも多いのがフックに掛けて置いておくパターンでしょうか。

こういうフックに掛けていたり

こういうのとか

これはいいかもしれません

これも悪くないでしょうか。

それぞれ長所・短所もありますがどれも壁などにネジで固定しないといけないのでどこにでも使えるとは限りません。

それをずっと考えていたら、よくクリーニングから洗濯物が返ってきたときに付いている針金で出来たハンガーに注目してみました。これです↓

最近はプラスチックのものが多いみたいですが皆さんの家にも1本くらいはあるんじゃないでしょうか?

これをすこしずつ加工して帽子用のハンガーにしていきます。最初にこんな感じ。

ブーメランみたいな感じにしてから両サイドを手前(もしくは奥)に曲げを追加。

折り曲げる位置についてはお好みに(帽子の方や大きさにも)よりますが。

下から見るとこんな感じ。

白線のところが帽子の内側に隠れている部分です。

引っ掛かりが浅い場合も個別で調整してください。

上の引っ掛ける『?』状のところをさらに曲げると直接ポールや長押(日本家屋ならあると思います)などに引っ掛けられると思います。

完璧にお伝えしにくいですがコストはおそらくゼロに近いでしょうし何十回も折り曲げない限り修正は割と簡単だと思いますので試してみてください。

他にもアイディアがあれば是非教えて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。